ダウンをクリーニングするときに気になる料金!知りたい大体の相場!

ダウンをクリーニングするときに気になる料金!知りたい大体の相場!

 

今では誰でも1、2着は持っている、ダウン素材のコート、ジャンパー。すっかりおなじみになりましたし、街で見かけることも普通になりました。

 

とても暖かいし、重くないので重宝している人も多いでしょう。

 

しかし悩ましいのが、ダウンの汚れ

 

寒い期間大活躍してくれるダウンは、そのために汚れやすくもあります。そこでダウンをクリーニングに出すことになりますが、気になるのはその価格です。

 

こちらではダウンのクリーニングにまつわる色々、ご紹介します。

色々比較してみました!ダウンをクリーニングに出したときの各店の値段をチェック!

画像

ダウンをクリーニングに出すと料金が高い、そんなイメージを持っている人も多いでしょう。

 

では実際のところはどうなのでしょうか?こちらでは、店舗型クリーニング店、宅配クリーニング店のダウンクリーニングの料金をいくつか比較してみました!

 

すべてのクリーニング店が料金表をネットに公表しているわけではありませんが、十分比較の対象になると思います。

 

すべてダウンジャケットのクリーニング料金になります。

 

ちなみに、ダウンジャケット、ジャンパーは、服の丈が袖より短いもののことをいいます。目安としてダウンコートは、袖より丈が長いものと覚えておきましょう。

 

白洋舎 2000円(持ち込み、標準料金の場合)
ホワイト急便 1800円(基本料金) ※店舗によって料金が異なります
ファッションケア ニック 2310円
うさちゃんクリーニング 1933円
喜久屋 2080円(ダウンブルゾン) ※店舗のあるエリアによって若干異なります
ハッピーケアメンテナンス 6300円
エンパイヤ― 2700円(上着、ジャンパー丈) ※店舗のあるエリアにより若干異なります
リネット 2130円より(通常料金)
ネクシー 2300円

 

注)料金はすべて2016年2月現在のものとなります。

 

店舗型のクリーニング店ですと、お店のある場所によって料金が変わってくることがあります。

 

これを比較してみると、お店によってかなりの価格の差があることがわかります。

 

かなり高いところもあれば、大体2000円から3000円くらい、といったところでしょうか。これを基準にしてダウンを出すクリーニング店を探してみるのもいいですね。


子供用のダウンをクリーニングに出したときのお値段は?

画像

大人よりも活発で、外遊びにもダウンを着ていくことが多い子供のダウンは大人のものよりも汚れがひどいものです。

 

できれば子供にもダウンを汚さないように心がけてほしいものですが、それは無理というものでしょう。

 

やっぱりクリーニングに出してきれいにしてもらうのが一番です。でも、ママが気になるのは子供のダウンクリーニングの料金。

 

一体どのくらいのお値段が相場なのでしょう?子供用ダウンのクリーニング料金を参考に調べてみました。

 

店舗型のクリーニング店Pですと、子供用ダウンジャケット(通常料金)1200円。宅配クリーニング店リネットですと、子供用ダウン1190円となっています。

 

見たところ大人用のダウンジャケットのお値段の、大体20〜40%引きくらいのお値段になっているようです。

 

子供服はサイズもどんどん変わるので、もしかしたら来年は同じ子供が同じダウンを着ることができないかもしれませんが、クリーニングに出して保管しておけば、甥っ子、姪っ子、または幼稚園のお友達に手早くゆずることができます。


ダウンを出すクリーニング店を選ぶときに考えたいこと!

画像

ダウンをクリーニングに出すときにはその金額だけでなく、他にも次のような点を考えてクリーニング店を選ぶといいかもしれません。

 

ダウンがいくらだったか覚えていますか?

 

アウトドアブランドの高めのダウンから、今は量販店が販売しているお手頃な価格のダウンまで、今はダウンの値段の幅があります。

 

どちらを選ぶかはその人の趣味や洋服に対する考え方にもよります。お値段高めのダウンを買って長く着るか、お手頃価格のダウンを買ってマメに買い替えるか、これは人によって異なります。

 

高めのダウンを買ったなら、クリーニングにきちんと出して丁寧なお手入れをしてあげることで、ダウンを長く着ることができます。

 

お手頃価格のダウンをクリーニングするなら、お得な価格でクリーニングできるお店を選びましょう。

 

クリーニング価格がダウン本体の値段を上回ってしまうのは、ちょっといただけませんよね。お手頃価格のダウンは、汚れがひどくなる前にどんどん買い替えていくことができるのが魅力ですから、

 

お気に入りの品は少し高くても丁寧なお仕事をしてくれるクリーニング店へ!

 

気に入った服は、買った時の値段が高くなかったとしても大事にしたいものです。

 

ダウンも同じですからお値段が張ったとしても失敗のない、丁寧にクリーニングしているお店にお願いしたいものです。

 

クリーニングの価格が高い、という事は、それだけ時間と手間をかけてくれるということ。ダウンの仕上がりに差がつきますし、何よりも風合いが変わってしまう、ボリュームが戻らないといったトラブルを避けることができます。


まとめ

 

クリーニングにダウンジャケットを出したとき、平均して2000円〜3000円くらいかかるようです。

 

子供用のダウンをクリーニングに出すと、大体大人の料金の20〜40%引きの料金です。

 

ダウンをクリーニングするお店を選ぶとき、ダウンの値段、お気に入りかどうかを考慮しつつ、お店を選びましょう。